ゲストを最大限もてなすトラベルウエディングを!

到着時から着々とおもてなし

二人の大切な日のために集まってくれた大好きなゲストを最上級のおもてなしで迎えたいというのは、準備を始める前から決めていたという人も多いのではないでしょうか。そんな二人なら、アジアンリゾートなどで本当にバカンスを楽しむような、ゆったりとリラックスできるリゾート婚をセレクトしてもいいでしょう。

ホテルへ到着したゲストをまずはフレッシュなココナッツジュースでお出迎えしたら、今度はホテルのあちこちに置かれたクッキーやキャンディも楽しんでもらいましょう。二人のイニシャルをあしらったスイーツは、長旅で疲れたゲストをねぎらいや、これからはじまる楽しい時間を予感させるウエルカムギフトです。お部屋には、日焼け止めや保湿クリームなど旅先ならではのアイテムを用意しましょう。

ウエルカムパーティから挙式まで

前日の夕暮れ時にはまるでピクニックのようなウエルカムパーティを開きます。会場のガーデンには鞠のように色とりどりのお花を吊るした真っ白なテントを設け、ゲストが自由に楽しめるバーベキューグリルをセットします。花嫁とっておきのレシピでマリネしたお肉を、花婿がこんがりと焼いてサーヴするというのもいいですよ。挙式前日から、ゲストにワクワク感を与えることが大事です。

挙式当日は、どこまでも続く空と海をバックにセレモニーをすすめましょう。空と海の色に溶け込むようなブルーがデコレーションのポイントで、ゲストの椅子には鮮やかなブルーリボンをひとつひとつ結びます。バージンロードのサイドには、真っ白なポールに羽根を舞わせ、まるで天使が降り立ったような演出にして、ロマンティックなガゼボには、ブルーとの相性を考えて鮮やかな白花をたっぷりあしらうといいでしょう。

一生に一度の結婚式を四日市の結婚式場で行おうと考えている人は、ブライダル関連サイトの口コミをチェックしましょう。